「エッセンシア」「優光泉酵素」

苦労の少ない方法で痩せたい方に最適なのが、酵素ドリンクを用いるダイエット方法です。従来のダイエットのように、過酷な運動をする必要はありません。適切な量のドリンクを、毎日継続して飲むだけです。ダイエットを始めても長続きしなかった方は、酵素ドリンクダイエットを試してみる価値があります。ドリンクの種類は多いので、自分の好みに合うものが見つかるはずです。例えば、エッセンシア、優光泉酵素というドリンクを挙げて、比較します。

エッセンシアは、60種類の野菜・フルーツをブレンドして、発酵させたドリンクです。添加物を一切使用することなく、100%国産の原材料を厳選してあります。水を一滴も使用していないという点が特徴です。原材料に含まれている自然の水分を十分に活用しているのです。飲みやすい味に調整してあるので、原液のまま飲むこともできますし、炭酸や水で割って好みの味にして飲むこともできます。

優光泉酵素は、60種類の野菜・果物などから抽出したドリンクです。九州で生産された材料を中心に使用しています。カロリーを低めに抑えるため、一般的な野菜発酵ジュースを作る場合とは異なり、白砂糖を使わず、麦芽糖抽出で作っています。自然の原材料を使用しているので、子どもからお年寄りの方まで、幅広い年齢層の方々が安心して摂取できるようになっています。スタンダードな味の他に、梅味のドリンクもあります。それぞれの好みに合わせて飲むことができるのです。

「ベジライフ酵素液」と「酵水素328」

最近話題の酵素ドリンク。会社も値段もまちまちで、どの商品を飲んでみようかと、迷いますよね。今回は、沢山ある酵素ドリンクの中から、ベジライフ酵素液と酵水素328を比較してみました。

まず、ベジライフ酵素液は、1本500mlで一回20~40mlを水などの液体で割って飲みます。商品自体の味はほんのり甘いミックスジュースのような感じです。1食置き換えが型の商品です。価格は6825円ですが、まとめ買いなどを利用すると、附属品がついたりお安くなったりします。特徴としては90種類の食材が使われています。

酵水素328は、1本500mlで一回35mlを水などの液体で割って飲みます。商品自体の味はプルーンのような味です。こちらも1食置き換えタイプで、価格は5500円です。こちらもまとめ買いなどで、いろいろと特典が用意されています。特徴としては、名前にもあるように328種類の食材が使われており、水素が含まれています。

このように書くと、酵水素328のほうが良さそうと思うかもしれませんが、人それぞれ効果が違うと思うので、まずは、自分で飲み比べてみて効果の違いを、検証してみることをおすすめします。そして、上記に記載した1回の飲む目安は、ダイエット目的のものです。妊婦さんや子供でも、栄養補給の目的で飲むことができます。もちろん普通の方も、健康維持に飲めます。その場合はやはり、飲みやすいほうが、長続きしてよいと思います。ダイエットは一時でも健康維持は一生ものですから。

「エッセンシア」と「ファスティープラセンタ」

健康と美容にいい商品は、多種多様なものが市場に出回っています。自分に合ったものを選んで長く続けることが、効果を実感するためには理想的です。酵素ドリンクも、健康維持と促進に効果があり、アンチエイジング対策にも有効的です。ここでは、エッセンシアとファスティープラセンタの酵素ドリンクを比較してみましょう。

エッセンシアは水を一切含まず、沢山の野菜と果物を発酵させて作っています。お好きな方法で摂取できるのがメリットで、飽きることなく長く飲み続けられるようになっています。ソーダ割りや果実ジュース割り、そして料理にも使えるという、工夫しがいのある酵素商品です。ダイエット効果が高く、消化と代謝活動を促すことによって、体の中からキレイになり理想体重に近づくことができます。プチ断食のサポートにも相応しく、妊娠中や授乳中でも安心して飲むことができます。味を楽しみながら続けたい人に、エッセンシアはお勧めです。

ファスティープラセンタも、短期でダイエット効果が望める酵素ドリンクです。高品質プラセンタが配合されているので、ダイエットしながら綺麗な肌をも手に入れることができます。ダイエットをして美容トラブルに見舞われた経験がある人には、高品質プラセンタを高濃度配合されたファスティープラセンタがいいでしょう。加齢と共に失われていく美肌成分を補いながら、体に不可欠な酵素を摂取して、集中的にダイエットをすることができます。